建設業許可申請、更新、決算変更届、経営事項審査、入札参加申請など建設業 許可関連を専門に扱う行政書士大里が運営するサイトです。

HOME » 経営事項審査について » 評点(W)について

評点(W)について

建設会社の保険加入状況や営業年数の長短、防災協定などの社会貢献などを見る指標です。

Wは以下の6項目に分かれます。

W1:労働福祉の状況・・・以下の合計点を配点します。

  • 雇用保険未加入→減点30点
  • 健康保険厚生年金未加入→減点30点
  • 建設業退職金共済加入→加点15点
  • 退職金又は企業年金制度→加点15点
  • 法定外労災保険(上乗せ保険)→加点15点

W2:建設業の営業年数

営業年数を下限0年、上限35年で0点から60点の配点をします。

W3:防災協定締結の有無

防災活動への貢献状況を見るため自治体等との防災協定を締結しているか否かを評価します。締結していれば15点の加点になります。

W4:法令遵守の状況

建設業法、建築基準法、労働基準法、労働安全衛生法、入札契約適正化法などに違反して主務官庁から営業停止処分を受けた場合は30点減点、指示処分を受けた場合は15点の減点になります。

W5:建設業の経理の序今日

建設業登録経理士の人数による加点、会計監査法人設置会社は20点加点、会計参与設置会社は10点加点、社内の1級建設業登録経理士の自主監査は2点の加点になります。

W6:研究開発費

会計監査人設置会社で研究開発費と認められた場合、1~25点加点となりますが、5000万円以上の研究費で1点です。

 

以上の点数を合計して、配点表に照らし合わせてWの評点を算出します。

お問い合わせはこちら

大里行政書士事務所
〒890-0066 鹿児島県鹿児島市真砂町34-6吉永ビル203
電話:099-296-8335
FAX:099-254-6367
メール:info@kensetsugyo-kagoshima.com
営業時間 9:00~20:00 休日:土日祝(メール24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab