建設業許可申請、更新、決算変更届、経営事項審査、入札参加申請など建設業 許可関連を専門に扱う行政書士大里が運営するサイトです。

HOME » 決算変更届出書、更新申請、各種届出 » 決算変更届について

決算変更届について

毎年の「決算変更届」「決算報告書」の提出お忘れではありませんか?

建設業許可を受けた者は、毎営業年度が終了してから4ヶ月以内に決算変更届出書を提出することが義務付けられております。よく「決算変更届を提出しないからって許可を取り消されることあるの?」などの質問をいただきますが、決算変更届を出していなければ許可の更新を受けることができないですし、経営事項審査を受けることができずに公共事業に参加することもできないことになります。また意図的に長期間提出を怠ると思わぬ不利益処分を受ける場合もありますので法定の期限内に提出されることをオススメいたします。
当事務所は決算変更届の作成時において経営事項審査の評定値アップを視野にいれながら作成しております。

当事務所は最短3日で作成提出が可能ですので、まずはご連絡くださいませ。

決算変更届に必要な書類

  1. 工事経歴書→該当年度の期間におこなった許可業種ごとの請負工事で工事名、金額、施工期間など記載します。
  2. 直前3年の工事施工金額→許可業種ごとの金額を直前3年分(該当する年度含めて)記載します。
  3. 財務諸表→貸借対照表、損益計算書、株主資本変動計算書、完成工事原価報告書(建設業法に基づく形の財務諸表)
  4. 法人事業税納税証明書→県税事務所にて取得します。
  5. 事業報告書→株式会社の場合は提出が義務付けられます。
  6. ※1年間の工事実績がわかるもの(請求書、契約書)、該当年度の確定申告書(財務諸表など)をご準備いただければ後は、すべて当事務所にお任せいただけます。

 例)決算期が3月の場合の会社様の場合は7月末までの提出です。

当事務所では、決算変更届~経営事項審査~入札参加申請を完全サポートいたします。「決算変更届出書」は当事務所の得意分野です。

お問い合わせはこちら

大里行政書士事務所
〒890-0066 鹿児島県鹿児島市真砂町34-6吉永ビル203
電話:099-296-8335
FAX:099-254-6367
メール:info@kensetsugyo-kagoshima.com
営業時間 9:00~20:00 休日:土日祝(メール24時間)

powered by 行政書士アシストWEB / 行政書士向けビジネスブログHP作成 / smartweblab